■暮らし

エシカルライフのミニマリスト

少ないモノで暮らしたい。

私は極力モノを減らした暮らしをしたいと思っていますが、その想いは「SDGs(エスディージーズ=持続可能な開発目標)」を知ってからよりいっそう強くなりました。

プラスチック問題、ゴミ問題、低賃金で働かされる他国の労働問題など…。知れば知るほど、放っておけない問題で、なんとかしなきゃ!と思ったからです。

今までは、とにかくモノを持たなければミニマリストだ!という考えがありましたが、モノを持たないために、使い捨てを使ったり、ファストファッションをシーズンごとに購入するのは、地球には優しくないことなんですよね。

SDGsを学んでいくうちに、ふと気づきました。

たくさんのモノを持たないミニマリストと、地球に優しいエシカルライフは相性が抜群だということに!

エシカルライフを実践するミニマリストの行動は、お金を節約するだけじゃなく地球を守ることにつながるんです。

ミニマリストが実践するエシカルライフ

  • モノを増やさないように「捨てる」のではなく、ゴミがでないよう「ゴミの出るものは買わない」
  • ただ「買わない」のではなく、ゴミが出ないか?プラスチックが使われていないか?と考えてから買う
  • 買うときはなるべく、フェアトレード商品や、オーガニック商品、プラスチックフリーの商品を買う
  • 不要なものは捨てるのではなく「譲る」

安ければ使い捨てでも良い!と、なんでも買っていた自分から、環境に優しいミニマリストになる。

モノを持たないミニマリストになるのではなく、地球に優しいモノを買い、ゴミを出さないエシカルライフをしたい

みのり
みのり
海に流れるプラスチックは海を汚し生態系を破壊するし、プラスチックの大部分はリサイクルされずに発展途上国に送られているなんて知らなかった!

ミニマリスト×エシカルライフについて

今後は、ミニマリスト×エシカルライフについても書いていこうと思います!

今すぐできるエシカルライフ

  • オーガニック食品を買う
  • フェアトレード商品を買う
  • 使い捨ての食器は使わない
  • エコバッグ・マイボトルを持ち歩く
  • プラスチックごみのでるものは買わない

未来のために、人にも環境にも優しい暮らしをしていきたい。そのためにできることをして、発信していきます!

ABOUT ME
みのり
3歳の男の子を育てているアラフォーママ。 管理栄養士歴は15年。 離乳食・幼児食のレシピや便利グッズについて書いています。